【大阪】カフェ風オフィス工事の費用を見積りするなら事例も紹介効率の良いレイアウト

0120-1777-55

携帯・PHSからは06-6951-1036

【大阪】カフェ風オフィス工事の費用を見積りするなら事例も紹介効率の良いレイアウト

【大阪】カフェ風オフィス工事の費用を見積りするなら 事例も紹介 効率の良いレイアウト

 仕事を一生懸命行っているにも関わらず、思ったほど効率よく働けていない場合もあるでしょう。そのような時は、オフィスのレイアウトを変えてみるのも一つの改善策といえます。こちらでは、大阪でカフェ風オフィス工事を行っている株式会社メーベルが、タイプ別に効率の良いレイアウトをご紹介します。また、良いアイデアが出るオフィス空間の創り方やカフェ風テイストの種類に関してもお伝えしますので、併せてぜひご一読ください。

タイプ別の効率の良いレイアウト

 オフィスで業務を行うのであれば、レイアウトについて考えることが大切です。レイアウトは、働きやすさに直結する要因の1つといえます。オフィスで採用されているレイアウトには、以下のような種類があります。

対向式

 対向式は、同じ部署の従業員を1つの島に集めて、対面した状態で座るレイアウトのことです。オフィスで用いられている最も基本ともいえるレイアウトでしょう。向かい合って座っているので、スピーディーにコミュニケーションがしやすいです。また、グループごとに行っている業務の把握も容易な点も優れています。

背面式

 背を向けた形で座るタイプのレイアウトです。人の視線があると集中力が乱れることがありますが、背面式の場合はその心配はありません。対向式と違って向かい合っていないので、視線を合わせずに集中して作業が行えます。

スクール式

 学校でよく見かけるレイアウトで、オフィスにもよく採用されています。デスクを同一の方向に向けて並べるため、書類の受け渡しがスムーズです。また、前後左右のいる従業員とのコミュニケーションがしやすいメリットがあります。

クラスター型

 クラスター型は、左右対向式とも呼ばれるレイアウトです。左側のデスクが正面、右側のデスクが背面の方向を向いて座るのが特徴です。列ごとに座る位置が変わる都合上、デスクの右側に収納する空間が確保できます。また、デスクの間をパーテーションで区切れば、従業員のプライバシーも保護できる利点があります。

フリーアドレス式

 フリーアドレス式は、デスクと椅子のみを設置し、従業員が好きな位置に座るタイプのレイアウトです。デスクを配置する際は、対向式を採用するケースが多いです。座る席を限定しないことで、他部署の人ともコミュニケーションがしやすいのが特徴といえます。


良いアイデアが出るオフィス空間の創り方

 アイデアを出すために、頻繁に会議を行っている企業も多いでしょう。しかし、会議をきちんと行っていても、素晴らしいアイデアが必ずしも思い浮かぶとは限りません。どれだけ考えても、アイデアが思い浮かばない時は、オフィスのレイアウトを変えてみてはいかがでしょうか?
 普段とは違った環境であれば、脳が刺激されて良いアイデアが思い浮かぶかもしれません。例えば、窓際にデスクを配置したとします。窓際から見える景色は、室内の景色とは異なるものです。自然や隣のビルなどの景色が目に映ることでしょう。それらの景色を眺めながら仕事をすることで、良い刺激を受け、アイデアが浮かぶ可能性もあります。
 毎日同じ景色ばかりでは、脳への刺激が少なすぎます。思い切って環境を変えることも時には大切です。しかし、環境を変えたいあまり、奇抜なレイアウトにするのは避けるべきです。良いアイデアを生み出すには、脳に刺激を与えるだけでなく、リラックスすることもポイントといえます。緊張してしまうような環境だと、柔軟に思考を巡らせることは難しいでしょう。普段とは違った環境の構築を目指しつつも、リラックスして働けるレイアウトを考えることで、良きアイデアを導き出せるかもしれません。レイアウトについてお悩みの場合は、大阪の株式会社メーベルにご相談ください。カフェ風オフィス工事を得意とする大阪の施工業者として、日々様々なお客様にサービスをご提案しています。これまで得た知識と経験を活かしてアドバイスしますので、お任せください。


カフェ風テイストの種類

 企業の中には、カフェ風テイストにオフィスを変更する企業もいらっしゃいます。カフェ風テイストといっても種類は様々です。こちらでは、カフェ風テイストの種類を3つご紹介します。

和モダン風

 和風とモダンが合体したスタイルです。畳や障子などの和のアイテムを取り入れることで、現代的でありながらも、和の落ち着いた雰囲気を演出できます。

日本人にとってはどこか懐かしい空間ですので、穏やかに仕事に取り組める方も増えるかもしれません。

ニューヨークのカフェ風

 黒や白などのカラーで統一することで、ハイセンスな空間を演出できます。スチールやプラスチックなどの家具を多用すると冷たい感じがしますが、暖かな色合いのカーテンなどを用いれば、温かさも感じられる空間を作り出せます。

ナチュラルテイスト

 自然素材を多用するスタイルです。木は暖かな印象を演出できますので、落ち着きのある空間を作れます。また、植物を設置することで、良いアクセントとして機能します。太陽光が映えるオフィスになりますので、採光も意識すると良いでしょう。
 これら以外にも様々なカフェ風テイストがあります。どのテイストが良いか迷った際は、大阪の株式会社メーベルにご相談ください。カフェ風オフィス工事を行っているプロが、お客様に合った空間をご提案いたします。


大阪でカフェ風オフィス工事の費用の見積りを依頼するなら~事例もご紹介します~

 こちらでは、効率の良いレイアウトや良いアイデアが出るオフィス空間の創り方、カフェ風テイストの種類について解説しました。大阪でカフェ風オフィス工事を依頼したい方は、株式会社メーベルにご連絡ください。オフィスに特化した内装工事・リフォームをご提案しています。どのようなオフィスにしたいかをしっかりと伺った上でご提案しますので、ご要望は詳しくお伝えください。カフェ風オフィス工事の費用の見積りは、随時受け付けています。以下では、株式会社メーベルが行ってきた施工の事例をご紹介します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。