会議室の照明の色

0120-1777-55

携帯・PHSからは06-6951-1036

会議室の照明の色

~会議室の照明の色~

大阪でオフィスレイアウトのご相談は【株式会社メーベル】へ!会議室の間仕切り工事も可能

会議室の「照明」で印象が変わる?

 オフィスレイアウトを考えたとき、多くの人が床や壁、デスク、チェアなどのオフィス家具にこだわりますが、会議室の雰囲気を大きく変えたいときは「照明」を活用しましょう。
 照明は普段直接触れる機会も少なく、そこまで重要視されない存在です。しかし、色合いには「昼光色」、「昼白色」、「電球色」と3種類あり、どの照明色を選ぶかによって、会議室のイメージをがらりと変えることができます。それぞれの特徴として「昼光色」はやや青みがかった白色のため、脳の活性化や集中力を引き出すことに繋げられることに対し「昼白色」は自然光のような温かみある白色のため、活動的な気持ちを引き出してくれます。また「電球色」はオレンジがかった色のため、安らぎを与えて脳をリラックスした状態に導いてくれます。
 このように照明にも違いがありますが、一般的なオフィス・会議室では「昼白色」を使用することが多くあります。会議室は、ミーティングやディスカッション、プレゼンテーションと重要な話し合いを行う場所です。常に活動的な気持ちで挑めるよう、レイアウトでは照明設備にも意識を向けてみましょう。

大阪でオフィスレイアウトに関するご相談なら

 オフィスレイアウトを大阪の業者に相談して、見慣れたオフィスを素敵に変身させてみませんか。大阪を拠点に活動する【株式会社メーベル】では、会社内に新しい風を取り入れる、今までにないイメージのレイアウトを提案いたします。
 ご相談から施工までワンストップでのプロデュースだからこそ、お客様に心からご満足いただけるような内装工事を実現できます。大阪でオフィスレイアウトに関することなら、お気軽にご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。